モテなくて困っている男が必死にデリヘルを語るブログ

【エロいデリヘル体験記】セーラー服の本物の処女とプレイできた!

投稿日時:2016/1/12 閲覧数:7391 その他濃厚サービス, デリヘル体験記 コメントはまだありません

blog_import_4de9d89b1d064

処女……それはすばらしい響き……!

久々に体験談記事です。
今回のお店は「処女」と遊べるデリヘル!

「業界未経験」ではありません!
「処女」です!!

風俗業界には業界未経験の子ばかりが在籍している「素人専門店」はたくさんあります。
誤解してはいけませんが、あくまでも「業界未経験嬢」は風俗嬢になったことがないだけであって、性行為未経験者というわけではありません。
かわいい子であれば、当然彼氏なんかもいるでしょうし、性行為の一度や二度ぐらい体験していてもおかしくありません。

「業界未経験=処女」のわけがない!
ってことです……。



処女厨の方はきっとがっかりしていると思います。

ところが、数は希少ではありますが、正真正銘の「処女」とプレイができる店があります。

以前、当ブログのこちらの記事(今、処女の風俗嬢が増加中!?「処女」と遊べるデリヘルだってある!)でご紹介したデリヘルです。

「処女・未経験専門店 初めての風俗」

初めての風俗

お店の詳細はこちら→処女・未経験専門店 初めての風俗

風俗業界未経験の子か「処女」の子しか在籍していない東京のデリヘルです。
堂々と「処女専門」と名乗っている風俗店は意外にもあまりないので、レアです。

普通は自分が年齢を重ねれば重ねるほど、リアルで彼女を作るにしても、完全処女の子と恋人になれる可能性は低め。
それが、この店なら狙えば確実に処女の子とエッチができちゃうんです。

※処女を奪える機会ではありません。他の風俗店と同様、本番はしてはいけませんので、ご注意ください。

処女の子は在籍女の子の紹介ページで、「処女」アイコンがついているので、処女厨はこのアイコンがついている子を狙いましょうw

詳細は上記のリンクから飛んで確認してみてください。

◆処女の子とプレイ!体験談◆


tumblr_l60mm1cH0G1qzvsazo1_500

さて、前回はこの店を紹介しただけで終わりましたが、今回は実際に体験してみました。
別に俺自身は処女至上主義の処女厨ではありませんが、素人系の清楚な女の子(偏見)とかは大好きです。
「処女=プレイになれていない=俺の理想の反応をしてくれる子に違いない」という脳内で展開された図式により、さっそく女の子を物色。

決まった!
もちろん例の「○女」アイコンがついた女の子である。
18歳のMちゃん。

顔にモザイクはかかっているものの、雰囲気的にたぶんかわいい。
Dカップ。そこそこ大きくてたぶん素敵。
「恥ずかしがり屋さん」と紹介されていて、実に俺好み。たぶん魅力的。
他の客からのコメントを呼んでも評判が良い。たぶん当たり。
間違いない!



当日、ホテルの部屋で待っていると、Mちゃんが到着。

「こんにちは。今日は指名してくれてありがとうございます」

そこらへんに普通にいる大学生といった感じの爽やかさ。
笑顔がかわいい。

今回はこの店のウリであるコスチューム無料のオプションを利用。
なんと着たままプレイで汚し放題なので、好みの紺色のセーラー服を選択。

その制服が超似合う、黒髪の清楚系女子、それがMちゃんだった。

さっそくシャワー、そしてプレイに突入!

まずはMちゃんを抱き寄せ、熱い抱擁。
制服越しに胸をもみもみ。

ノーブラなので、胸のやわらかさが直接伝わってくる。

さらに熱いディープキス。
舌をMちゃんの唇を押し割ってねじこむと、戸惑いながらも絡ませてくれる。
嬉しい。
手を俺の背中に当てて、ぎゅっと抱いてくれる。
嬉しい。

堪らなくなり、Mちゃんをベッドに寝かせた俺は制服の下に手を這わせ、じかにおっぱいを揉む。
やわらかい。
最初は柔らかかったMちゃんの乳首も指でいじったり、吸ったりしているうちに固くなる。

「ああっ、痛っ!……ああ、でも気持ちイイ!だんだん感じてきました!」

「ちょっと、フェラしてもらってもいい?」

相手は処女の子だ。
あんまりがっついたら引かれるかも……そう思い直し、攻守交代。

「はい!」

すでに勃っているムスコを恐る恐る握って(いたように見えた)、ぱくっと口にくわえるMちゃん。
ちろちろと舌を使って舐めてくれる。

こういうときは反応が肝心だ。
フェラを褒めてMちゃんをその気にさせることが重要だ。

「んああ!そこ!そこだよ。……ああイイ!そこ気持ちイイ!」

俺は必死に褒める。
事実、俺が嬉しそうな声を上げるとMちゃんもだんだん祖も気になってきて、フェラはどんどん上達していった。

ふと、下半身の方を見てみると、すでに半分めくれているスカートがエロい。
片方がずり下がったハイソックスもエロい。

俺はたまらず、スカートをパンツが見せるほど上にずり上げ、パンツ越しに秘所を責め始める。

フェラから、Mちゃんの股間の愛撫へ。

「ああ、そこは!まだ!あう、あん……っぅはぁ!」

エロい声をあげてくれる。
指で緩急をつけて秘所を責め続けると、Mちゃんのあそこは濡れてきた。

普段なら、ここで指入れ!をしたいところだが、Mちゃんは処女。
さすがに刺激が強いかもしれないと勝手に配慮した俺は、シックスナインを提案。

Mちゃんのあそこにモノを突っ込むのは止めて、ペロペロすることで妥協。

しかし、結果的に妥協なんて言ったら贅沢だと思われそうな時間を過ごせました。

クンニとかさせてもらえるのか心配でしたが、快くOKしてくれて嬉しかったです。(小並感)
Mちゃん、フェラも一生懸命だったし、あそこもきれいだったし、最高でしたよ!

最後は紺色のセーラー服にぶっかけ!
目論み通り、紺色に白い自分の精液が映えて、この色の制服を選んで良かったと思いました。(やっぱり作文みたいな小並感)

pcm004

(↑イメージ図)



総括ですが、何より、彼女が処女らしく

「こうですか?」


「これで大丈夫ですか?ちゃんと気持ち良くなってくれてますか?」


と心配そうに聞いてくるのがたまらない!

リアルで男とやりまくっているなんちゃって業界未経験者とは違うわ!w



【備忘録】
・利用風俗店:処女・未経験専門店 初めての風俗
・場所:東京・錦糸町
・料金:60分 15,000円
・一言感想:処女最高!健気で慣れてないのに一生懸命に尽くそうとしてくれる子に当たったので、幸せでしたw

今回のデリヘルはここで見つけました。
「駅ちか人気!デリヘルランキング」東京/素人デリヘル



デリヘル体験談が充実してきました!
興味を持っていただけた方はこちらも覗いてもらえると嬉しいです!

【俺が身を挺して体験したデリヘル体験談レポ】