モテなくて困っている男が必死にデリヘルを語るブログ

【エロいデリヘル体験記】金髪碧眼の巨乳外人風俗嬢と本番をした話

投稿日時:2015/9/9 閲覧数:207679 デリヘル体験記, 金髪デリ・アジアンデリ コメントはまだありません

018_20140529164642f5f

金髪碧眼の美女とエロいことがしたくてたまらない!!!

先日、久々にTSUTAYAで「セックス・アンド・ザ・シティ」を借りて満喫した俺は思ったね。

一度くらい金髪碧眼の美女とエロいことしてみたい……と。

◆金髪デリ風俗に電話してみる◆

そんなわけで、こういうことに関しては行動が速いのが俺です。
デリヘルポータルサイトで今までは完全スルーしていた「金髪デリ」のジャンルを選択。

ちなみに俺がいつも使っているサイトはこちらから飛べます→「駅ちか人気!デリヘルランキング」東京/金髪(外人)

すると、上記のようなそのエリアで評判の良い金髪デリ店のランキングページになります。

この時点で美女がたくさん写っていますね。

そそりますね。

そこから一店舗を選び、電話をかけます。
もうドキドキです。
なんて言ったって初めてですからね。

「もしもし。……あの、来週の土曜の19:00からお願いしたいんですけど……」

兄ちゃん「お電話ありがとうございまーす!その時間はイイ子揃ってますよー!指名しますか?」

超元気イイ兄ちゃんが電話番だった。
良かった、ここで怖いおっさんが片言の日本語で出たらどうしようかと思ってた。

「指名はなしで。おっぱい大きいカワイイ子で。あ、金髪が良いです」

金がないから金髪デリの中でかなりの激安店を選び、さらにフリーを選択。
普通に考えたら、アレな子が来ても仕方ありません。
それでもしょうがない、金がないんだから!

それに、フリーのくせに注文つけすぎですね、今思えば。

兄ちゃん「かしこまりましたー。では当日楽しみにしていてくださいねー!」

* * *

さて、いつもなら実際に利用したお店をここで紹介するところなのですが、今回は……止めておこうと思います。
その理由はまあ、読み進めていけばわかると思います。


◆金髪デリ嬢をお迎え、そしてプレイへ……◆

土曜日、俺はかつてないほど緊張してホテルで待機していた。
なにしろ、外国人に英語で道を聞かれただけでパニくってしまう俺である。
日本語通じなかったらどうしよう……今更になって心配になって仕方がない。

するとドアをノックする音が!!!

ドアを開けると金髪碧眼の美女が……!ではなく、強面のおっさんが突っ立っていました。

「先にお代をいただきます」ということだそうです。
こういう形式、嫌いなんですよね……。
チェンジさせづらくする意図があるのかもしれませんが、プレイする前から金の話かよってちょっと萎えてしまって……。

まあ、ここで嫌そうな顔をしても何にもならないので、ムサイオヤジにはさっさと退散してもらうべく、プレイ料金を払います。
ちなみに60分12,000円です。

おっさんが去った後、現れたのは金髪碧眼の女の子。

「コンニチワ~。エヴァデス、オネガイシマス!」

一応俺のドリーム「金髪碧眼」には応えてくれたようです。

しかし……この子でかい。

もちろん服の上からでもわかるくらい胸もでかい。
そして、なんというかガタイが良い。

デブってわけじゃないんだけど……どっちかって言うと筋肉なんだけど…ゴツイんだよね。

まじまじと目の前の外国人を観察してしまった俺は、ここで未だに言葉を発していないことに気づく。
慌ててコミュニケーションをとってみる俺。

「あ、よろしくお願いします。どこの国の人なの?あ、日本語大丈夫かな?」

エヴァ「ルーマニアカラキマシタ!ニホンゴ、ワカリマスヨ!」

来たよ、東欧!

いや、こういう金髪デリには東欧から出稼ぎに来てる女が多いって前に聞いたことあったんですが、その通りの展開ですね。
独特なイントネーションだけど、とりあえず普通に日本語も通じるようで何より。

エヴァ「エッチはドウスル?」

???

いや、するよ、するともー!と元気に答える。
そのために君を呼んだんですよ?

エヴァ「イチマンエンネ」

……あ、そういうことですね。
お金を払うと本番ができるってことっすね。

断っておくが、金髪デリなら金を積めば本番ができるというわけではないですよ!

店に黙って個人間取引で本番しても良いよ?と交渉してくる外国人嬢はけっこういるらしいってことですよ!
エヴァさん、あなた金髪デリ嬢のテンプレみたいな人ですね。

でもね、金がないから激安デリにしたんだよ!
そんな金ないわ!
もうちょっと天使みたいな美女なら考えたけどね。

a1b3ec09
こういう子。
このレベルなら胸の大きさなんてもはやどうでも良い!


「いや、今日は気分乗らないし、口で良いよ!」

金がないからエッチはできないとは口が裂けても言えない……。

エヴァ「シャワーハドウスル?ワタシハベツニ、アビナクテモイイケド」

ここが日本人嬢とは違うところでしょうか、あんまり衛生に気を使ってません。
いや、エヴァが雑なだけなのか。

60分しかないんだから、別にこのままベッド直行でも良いんだけど、なんとなく外国人と風呂にも入っておきたい。
しまった、泡風呂を用意しておくべきだった!

エヴァ「ジャア、ニホンシキデハイロウ!」

「日本式」とは何かと思いましたが、女の子が男の全身を丁寧に洗ってあげることのようです。
ってことはあっちの風俗はこんなことはしないのかな。
そもそも風呂の文化とかあんまりなさそうだしね。

ここでエヴァが服を脱ぎ始めるわけだが、おっぱいがでかい子を希望しただけあって、やっぱり巨乳でした。
身長も実は俺よりちょっと高いので(身長175cmだそうです……)、途端に俺のしょぼいムスコがどう思われているか気になりだす。

日本人のあそこって小さいってよく言われてますもんね。

ジョーク「世界ペニスサイズランキング」日本73位:長さより「かなまら度」が大事!?

こういうの見ると、やっぱりアジア圏の男性のアソコの小ささが欧米女にどう思われているのか気になって仕方ない。

しかし、エヴァは俺のムスコには目もくれず、恥ずかしげもなく全裸で風呂場へ。
石鹸を泡立てて俺の体を洗ってくれる。

俺のムスコに関してはノーコメント。
これが良かったのかどうかはわからない。

そして、体を拭いてベッドに横たわったエヴァはさっそく俺を誘ってくれる。

エヴァ「オイデ~!Common~♡」

やっぱり日本人とは全然違いますね。
俺が今までに遊んできたデリ嬢たちはどっちかと言うと恥じらいを見せる子が多くて俺が攻めていく感じだったので、こんなに積極的なデリは正直初めてです。

まずはずっと触りたくて気になっていたおっぱいを掴んで揉む俺。

エヴァ「ニホンジンってオッパイスキダヨネー」

冷静なエヴァ。

しかし、乳首を甘噛みしていくうちにだんだん気持ちよさそうな顔になってきたエヴァは腰を振り始める。

張りのあるおっぱいをペロペロしていた俺は次第にエヴァの下半身へ。
それを察してエヴァもすらっとした足を開き始める。

ふとエヴァの横顔を見ると、なかなか鼻筋が通っていて美人に見えた。
体は柔らかいっていうより引き締まった感じだけど、横顔を見るとやはり年頃の女だなって感じ。

くねらせていたエヴァの腰をがっしり掴み、まずは太ももから指を這わせる。

エヴァ「アァァ~ン」

ここに来てエヴァはやっと声を出し始める。

そしてゆっくり手マン。

エヴァはいつの間にか髪を振り乱して感じているようだ。

日本人と変わらずの良い反応を見せてくれる。

次はゆっくり指入れ。
クリを刺激しつつ、エヴァのきれいなアソコに入れていく。

すると、エヴァがついに愛液をトロリと出すように。
成功です!

エヴァ「Ah…イイ!モットヤッテ……」

俺の歴戦の経験(と言っても風俗限定だけど……)で培った指使いが気に入ったらしい。

ご要望とあらば……俺は高速手マンを実行。
感じまくってよだれまで出しかねない様子のエヴァ。
乳首もびんびんに立っていて、絶頂を迎えてしまったようだ。

しかし、今回のコースは短い。
責めるのも良いけど、性欲処理をしなければ!

そう考えた俺はエヴァの口に俺の膨れ上がったムスコを突っ込む。

するとエヴァは情熱的とも言えるぐらいの勢いでむしゃぶってくれる。
これが外国人女か……と思うぐらい音を立てて俺のムスコをしゃぶるエヴァ。

しかし、これでは終わらない。

エヴァは俺のムスコをくわえながらも俺を押し倒し、シックスナインの姿勢を取らせる。
目の前に来たエヴァの尻を掴み、ここでクンニ。

当然のことながら、エヴァはパイパンなので、舐めやすい。
そして、正直外国人のアソコが臭うんじゃないかと思っていたが、それほどでもなかった。
必死になってピンク色のエヴァの穴を舐める。

このシックスナインでついに我慢できなくなって口内発射。
俺の顔面にあるエヴァの尻からも愛液が流れ、俺の頬を濡らしていく。

時間が残り5分になっていたので、仕上げはエヴァの自慢の巨乳に思いっきり第二弾を発射して終了した。

しかし、最後の最後にサプライズ発生。

エヴァ「アナタ、キモチイイシ、ゴムツケルナラ、2000円デイイヨ!」

それでもタダにはならないwww
エヴァの商売根性に苦笑いしつつも、そのぐらい安ければ!と俺もOKを出す。

エヴァがなれた手つきで俺のムスコにゴムを装着する。

俺はすぐさまエヴァを押し倒し、馬乗りになった。

ついに、きれいなエヴァのオマンコに俺のムスコを押し込めるときがきた。
エヴァも腰を振って俺を誘う。

一気にずぶっと突き立てた。
びくっと震えるエヴァ。

最初はゆっくり、徐々にピストン運動をし、エヴァもそれに合わせて喘ぎ声を出していく。

エヴァ「ハァ、ハァ、アアァァ~!」

なかなか気持ち良い反応をしてくれた。

金髪を振り乱してイク女を見ていたら、ますます俺もムラムラしてきたが、そろそろ本当にプレイ時間が危ない。
さすがにゴムをしているとは言え中出しはまずいので、すかさず喘ぎまくるエヴァの口に膨張しまくったソーセージみたいな俺のイチモツを突っ込んで射精。

終了。

ちなみに、プレイ後にシャワーを浴びて水をしたたらせる金髪女は最高でした。
もうゴツイ体とか気にならないね!

そうそう、帰り際にさらっと聞いてみたけど、「ニホンジンノペニスハチイサイケド、ソノクライノホウガワタシハスキダヨ」と本気なのか、リップサービスなのかよくわからないお言葉を賜りました。

とりあえず、思ったより楽しめました。



【備忘録】
・場所:東京・某所
・料金:60分 1,2000円
・一言感想:日本人とはまた違って情熱的で良い。(雑なところもあるけど)
今回は思いがけないサプライズもあり、おいしい思いをしました!

本文中にも書きましたが、今回のデリヘルはここで見つけました。
「駅ちか人気!デリヘルランキング」東京/金髪(外人)

【その他の美女金髪デリヘルはこちらで紹介しています!】

【エロ画像】レベルが違う!ロシア美人のエロはガチだった【風俗店紹介】

【エロ画像】ベラルーシ・ウクライナ・スウェーデン…抜ける東欧・北欧美女大集合!

【エロいデリヘル体験記】金髪碧眼の巨乳外人風俗嬢と本番をした話

【エロ画像集】天使!?金髪色白白人のエロ画像が見てて幸せすぎる



デリヘル体験談が充実してきました!
興味を持っていただけた方はこちらも覗いてもらえると嬉しいです!

【俺が身を挺して体験したデリヘル体験談レポ】