モテなくて困っている男が必死にデリヘルを語るブログ

まずは王道の場所で!初心者でも始めやすい野外セックス・青姦のおすすめスポット

投稿日時:2018/8/6 閲覧数:309 エロコラム・エロ画像集 コメントはまだありません

野外セックスができる王道の場所はここです!

先日、初心者向けに野外セックスのやり方や注意点、必要なものを書いた記事を公開しました。

エロと興奮を屋外で!野外セックス・青姦のやり方・注意点・必要なものを大公開していく

そこで、今回は実際に野外セックスをしてみたい方のために、
「王道の野外セックスおすすめスポット」を紹介。

あくまで、「ここで野外セックスをする人が多いですよ」「初心者でもハードルが低くて挑戦しやすいですよ」という場所です。

場所を見つけてどんなプレイをするかはあなた次第!
ベッドの中では味わえないスリリングで新鮮なエロプレイを楽しみましょう!!

もちろん通はもっとやばい場所でプレイをしていると思うので、そういう奇抜なのはまた今度で……。

公園の茂みの野外セックスは王道!



野外セックスと言えば深夜の公園を思い浮かべる人が多いです。

住宅街の中の小さい公園でもOKですし、大きめの公園は遊歩道から少し外れた茂みや木の陰といった身を隠すスポットはたくさんあると思うので、初心者でもやりやすいのではないでしょうか。
都内であれば、上野恩賜公園や代々木公園、井の頭公園、葛西臨海公園あたりは広いので、どこかいいスポットが見つけられる可能性大!

ただ、夜の公園を狙ってやってくるのはあなたたちだけではありません!
有名な公園では他にも野外セックス目当てでやってくる男女がいますし、場合によってはゲイのハッテン場として有名な場所もあります。

また、野外セックスできる場として有名なエリアは盗撮目当てな人がいないとも限りませんし、近所の公園が実は不良のたまり場だったなんてこともなきにしもあらず……。
夜はホームレスが寝ている場合もありえます。


誰もいないと思ったら深夜の公園は意外と賑やかだったなんてことなったら、少し拍子抜けしてしまいますよね。
「誰にもバレないようにセックスしたい」の野望が潰えてしまうと、かなりがっかりです。

やはり、事前にネットで少し調べてみる、可能であればセックスしたい時間に下見に行ってみるとより安心でしょう。

アスレチックや木を利用して野外セックス!



公園ならではのプレイをするなら、アスレチックや木を利用してみると良いでしょう。

ただ、アスレチックがあるエリアは周りに隠れるところがない開けたエリアばかりかと思うので、人に見られないでプレイをする難易度は跳ね上がります。
また、暗い中でのプレイはケガをしやすいので、アスレチックを使いたい場合は細心の注意を払いましょう。

木があるなら、立ちバックがおすすめ!
女の子に気に手をついてもらってお尻を突き出してもらえば、立ちバックがとてもしやすいですよ。

カラオケ・車などの半野外エリア



ホテルの部屋や自宅などの個室とは違いますが、半分は公共の場というエリアでセックスをするのも興奮しますよ!
よくあるのが、カラオケや漫画喫茶、そして車の中です。

バレそうで怖いけどスリルがある!カラオケや漫画喫茶



カラオケはドアが半透明の場合が多いですし、「いつ店員さんや部屋を間違えたお客さんが入ってきたらどうしよう!」というドキドキ感があります。
外から中の様子が見えやすいカラオケの場合は注意してくださいね。

お金がない若い子はカラオケボックスをラブホテルの代わりに使っている場合もあるようです。
どれだけ音を出してもOKな点はさすがのカラオケボックスさんですねー。

また、漫画喫茶のカップル向けフラットシートの半個室なら、セックスをできるスペースが十分にあります。

ただ、完全に密閉されていない場合も多く、隣のスペースとの壁が薄いです。
周りが静まり返る中に喘ぎ声を出してしまうとバレますので、声を出さないように注意してください。

どれだけ声を出さないでプレイできるかというのも、スリルがあって楽しいかもしれませんね。

カーセックスも王道!?場所をすぐに移動できるのも◎



野外セックス初心者なら、まずはカーセックスからやってみるのも良いかもしれません。

車なら、すぐに移動できるので万が一人にバレそうになったら車で即移動も可能ですし、そもそも人がいなそうなスポットを走りながら探すことも可能です。
港の倉庫街、山の中など、徒歩では行きづらい場所にも楽々と行けてしまいますね。

狭いスペースでもがきながら行うセックスは興奮しますし、シートを倒せば正常位や騎乗位も簡単です。
レジャーシートいらずで体も土で汚れませんよ。

プール・海


夏場におすすめなのがプールや海!
水着になることが普通の場所なので、露出が高くても浮きません。
また、きわどい水着の女性を見れば、全裸よりもムラムラしてしまうという男性も多いのではないでしょうか。

密着して水中下でセックス!



水中に立ちながらセックスはなかなかできない体験ですよね。
すぐ近くに人がいるのにバレにくいシチュエーションだと思うので、興奮すること間違いなしです。

しかし、プールや海は性器に雑菌が入りやすい場でもあるので、そこは注意が必要です。

波の音でごまかせる!海沿いエリアも人気!



海の野外セックススポットは何も海中の中だけではありません。
海岸や砂浜といったエリアも人気です。

波の音が喘ぎ声や体が触れ合う音を消してくれるといったメリットもあります。

砂浜を歩く音にびくびくしながらエロいことをするのに興奮する!
月明かりに照らされた相手の体が艶めかしくてやばい!


といった点も嬉しいです。

ベランダ・バルコニー・高層階ビルの窓際


何も特別な場所を探さなくてもOK!
普段はぴったりカーテンを閉めて部屋の電気を消してからベッドの中で事に及ぶという方は、こちらから試してみるのも良いでしょう。

場所によっては大公開!?ベランダやバルコニー



2階以上のマンションやアパートでもできる野外セックススポットです。

柵が完全に下まで覆っているタイプだとあまり興奮はできないかもしれないので、柵のタイプは要チェック!
柵の作りの問題で正常位や騎乗位では完全に屋内と同じなのであれば、立ちバックに挑戦してみるのも良いでしょう。

また、すぐ隣にお隣の建物がある立地なら、隣の建物の窓や外付けの階段から見られたらどうしようなんてスリルもありますね。


自宅のベランダやバルコニーでプレイをする場合は、声や音漏れに注意!
お隣の窓が開いている、お隣がベランダで涼んでいるなんて場合は声でバレてしまう可能性があります。

バレてしまったせいで恥ずかしくて引っ越すハメになったら笑えないので、なるべく声を押し殺してプレイしましょう。
声を出さないようにセックスするのも楽しいですよ。

見られそうでドキドキ!窓際のプレイもできる高層階ビル



窓際は歩行者から見られやすいエリアではありますが、高層階ビルの一室であれば誰かに見られるリスクは低いです。
それでも道行く人を眺めながらのセックスは背徳感たっぷり。
窓に体を密着してセックスをするのがおすすめです!

窓のガラスに吸着できる枷を使ってみるのも良いですね!!

高層ビルのホテルを予約して挑戦してみてはいかがでしょうか。

眺めは絶景!デートのついでにできる観覧車!



遊園地デートのついでにセックスをするなら、観覧車の中がおすすめ!
全裸になってしまうと周りのゴンドラから丸見えになってしまうのと、地上につく前に服を着るのが間に合わないなんてもこともあるので、ズボンだけ下げる・スカートをめくるだけレベルに止めておきましょう。

小さい観覧車だと一周の長さが短すぎるので、やはりできるだけ大きめの観覧車を狙うべきです。
また、昼間は下手すると地上からもゴンドラ内部の様子が見えてしまうので、周りが暗い夕方から夜間の間がおすすめです。

そして、観覧車は高さによっては周りのゴンドラから丸見えになってしまうので、上手く死角ができる場所を見計らいましょう。

おすすめなのはやはり頂上付近!
絶景を見ながらの挿入は気持ちがいいです。

最初は胸を揉む、指入れをするなどの前戯をするだけで精一杯だと思います。
時間制限があるので、慣れるまでは周りにバレないことに細心の注意を払いながら楽しんでくださいね。

以上です。


個人的にはお台場や横浜の倉庫街で港の夜景を眺めながらの野外セックスとか最高だなと思います。
あとは山の廃屋とか、廃墟遊園地とかwww

アイディア次第でかなり野外セックスの可能性は広がるので、何はともあれ車は持ってた方が良さそうですねーwww