モテなくて困っている男が必死にデリヘルを語るブログ

失敗しない!デリヘル嬢の出迎え方、チェンジの使い方

投稿日時:2015/7/15 閲覧数:10512 デリヘル初心者向けハウツー記事 コメントはまだありません

shitagi_2423-094s

デリヘル嬢も呼んだし、プレイ場所の確保もバッチリ!
あとはデリヘル嬢を出迎えてやるだけだ!

ということで、今回はデリヘル嬢をお出迎えするところからシャワーを浴びるまでで気をつけたいことをご紹介しようと思います!

デリヘル嬢が来たらソッコーでプレイだろう!と思っているそこのあなた!
即尺がウリの店でない限り、そういうのは嫌がられる場合も多々あるので(というかルール違反)、気をつけましょうね。

◆アレな子にはお帰りいただくチェンジとは?◆


さて、デリヘルで覚えておきたい言葉があります。

チェンジ」です。

別にこの言葉で女の子が変身してくれるとかそういうのではありませんよ!

「チェンジ」とは期待外れの嬢が来たときにドアというシールドを盾にして唱える魔法の言葉です。

唱えると女の子を取り換えてもらえます。
MP消費量が多いお店の負担が大きいためか面倒くさいからか、原則一回の利用で一回しか使えません。

お店によってはこのチェンジの回数に制限があったりチェンジ料金を別途取られる場合もあります。
妥協してアレな子と遊ぶか、お金やら待ち時間やらを犠牲にして少しでもマシな子が来ることを願ってチェンジするかは自分次第です。

チェンジの使い方


あ、必ずプレイ前(できれば部屋に上げる前)にチェンジを申し出てくださいね。

プレイ途中でチェンジとかはNGです。
ラーメン屋で半分くらい食べてから、「これ、注文したのと違います!取り換えてください」と言うのと同じくらい非常識ですw
(というか、ほぼ確実に却下されます。)

チェンジしてもらってからやっぱり前の子の方が良かったと言うのもアウトです。
チェンジは言わばギャンブルなのです。

ちなみに女の子に面と向かってチェンジとか言うのはさすがに気が引けるという方もいると思います。
一応、女の子に直接言わずにこっそり店に電話してチェンジを申し出るのもアリかと思いますが、まあいずれにせよ気まずいですよね。

しかし、ここは女の子側にも仕事と割り切ってもらって耐えてもらいましょう。

お金と時間と満足度…俺は涙をこらえつつ満足度を取るぜ!
一度チェンジを伝えて涙目になった女の子いたけどな。こっちもいたたまれなくなって最悪だったな…。

チェンジをなるべくしたくないのなら…


こうならないためにも電話の際に好みの女のタイプはちゃんと伝えておきましょう。
まさかとは思うが「かわいい子」、「きれいな子」、「ちっちゃい子」、「スリムな子」とか抽象的な言葉だけを並べ立てていないよね?
これはダメです。

もっと客観的にわかる数値を出すとかして具体的に希望を伝える工夫しましょう。
「身長150cm以下がいい」とか「バストは88以上で」とかね。

◆プレイの始め方がわからなければ素直に嬢に任せる◆


さて、第一印象はクリアで嬢を部屋に招き入れたら…
ど、どうすればいいんだ!?と戸惑う人もいるでしょう。

これを読んでいる時点でデリヘルにはまだ慣れていませんよね?
そうですよね?

こういうときは…知ったかぶりを止めると幸せになれます。
これ、割と本気です。

ここでよくわからないけど、ダサいと思われたくないから押し倒す、さっそくキスを求める…よりも素直に「慣れてないから教えてくれる?」と下手に出た方が女は喜ぶものなんですよ。

って、この前来たデリヘル嬢のMちゃんは言ってました。

デリヘル遊びに慣れていない素直で純朴な男性はモテるって言ってました!
お世辞じゃないと信じます。

◆プレイ前にサービスの確認、そしてお支払い◆


さて、プレイ前にしなくてはいけないのが、まず事務的な確認です。

今回のコース、プレイ内容、オプションの有無などを確認しましょう。
大丈夫だとは思いますが、伝達ミスなどがあったら興醒めしてしまいます。

そして、ドライバーまたは嬢にプレイ料金を支払います。
店によってはプレイ後に料金支払いのところもあります。
ここらへんは電話予約の際に店員にあらかじめ聞いておくとスムーズです。

プレイ前後に金の話なんて野暮なことはしたくないぜ!という人はクレジットカードが利用できる店を選んでもいいかもしれませんね!

◆プレイ時間について◆


そうそう、プレイ時間はいつから始まっているかという問題です。
たいていは嬢を部屋に上げてから嬢が店にプレイ場所についたことを電話で連絡します。
そのときからプレイ時間は始まります。

ストップウォッチなんかを持っていて、タイマーをセットする嬢が多いですかね。
すなわち、このあとに原則として浴びなければならないシャワーもプレイ時間内に含まれているということです。

シャワー服を脱ぐ、プレイ前のシャワー、プレイ後のシャワー、着替えを含めてのプレイ時間ということを頭に入れておきましょう!

つまり慣れないうちにケチって40分コースとかを選んでしまうと、もたもたして肝心なプレイがほとんどできずに終了なんてことになりかねません。
びびって初めは様子見…と短いコースを選びたくなる気持ちはわかるがね!

初めてなら平均的な60分とかを選べばいいんじゃないかなー。

◆雑談でもしとく?◆


いきなりまったく知らない子とプレイするのもな…。
やっぱりエッチにはある程度愛が必要なんだ…!

という方は5分くらい雑談タイムをとってもいいかもしれませんね。

嬢もプレイするより楽なので、雑談は歓迎されます。概ね。


ネタはもう何でもいいです。

「今日は暑いねー!」とか「デリヘル久しぶりなんだよねー!」とか「初めてなんだよねー!いろいろ教えて」とか「好きな食べもの」とか「人気のマンガ」の話とか。
要はもう何でも良いです。

あなたがコミュ障で相手が気さくな子なら、あっちに主導権を握ってもらいましょう。

こんなんで愛が育まれるのかと言えば激しく疑問ですが、少なくとも何も話さないよりは親密度が上がります。
気休めと思って雑談しましょう(笑)

失敗しない!デリヘルの使い方シリーズ
失敗しない!デリヘル店選びのコツ
失敗しない!デリヘル嬢選びのコツ
失敗しない!デリヘル嬢の予約の取り方、待ち時間の過ごし方
失敗しない!デリヘル嬢の出迎え方、チェンジの使い方
失敗しない!デリヘル嬢とのシャワーの浴び方、シャワーでのプレイ
失敗しない!デリヘル嬢とのプレイの楽しみ方
失敗しない!デリヘルでやるとイイこと、しちゃダメなこととは?
失敗しない!デリヘルのプレイ後に余った時間は何をするべき?