モテなくて困っている男が必死にデリヘルを語るブログ

失敗しない!デリヘルのプレイ後に余った時間は何をするべき?

投稿日時:2015/8/10 閲覧数:18533 デリヘル初心者向けハウツー記事 コメントはまだありません

otona014023

さて、基本的なデリヘルの使い方シリーズもこれで最後です。

至福のプレイ時間のあとは…名残惜しいですが、お別れです。
あ、もちろん延長プレイも可能です。

もう少し遊びたいということなら、ぜひ延長プレイを申し込んでくださいね。

◆デリヘルでプレイ時間が余ったら何をする?◆


早漏れな方や、思ったより長いコースを予約してしまい、一通りプレイが終わったのにまだまだ時間が余ってる…なんてこともあると思います。

そんなときどうするか、俺の経験を元にご紹介します。

もう一発お願いする


何も一回抜いたら終わりなんて決まりはありません。
時間内であれば何発でも抜きたいだけ抜きましょう。

俺もロングコースでノってるときは三回も四回も出しちゃいますからね。
今日は俺的射精記録の限界に挑戦する!とアホなことをやってもいいと思います。

一緒にお風呂に入る


このときのために俺は毎回浴槽にお湯張ってます。

もうプレイはいいやーって感じなら、まったり一緒にお風呂に入るのはどうでしょうか。
あわただしくプレイ後にシャワーを浴びるのはあんまり好きじゃないので、よくやります。
こう…二人でまったり風呂に入るとか恋人気分っぽくていいですよね!

雑談をする


この雑談は何も時間稼ぎ、ひまつぶしではありません!
今後に繋げるための布石なのです。
すなわち、リピートする気のない子とは、まあしなくてもいいですw

やっぱり人間、相手のことを知っている人や好みが合う人相手だと一生懸命になりますよね。
次回、サービスしてもらうために雑談でコミュニケーションをするんです。

おすすめは趣味とか好きなことを聞く。
そして、「あ、俺もそれ好きだよ!」という流れにもっていく。

要は共通点を作っていくんです。
心理学の本によると相手と共通点があればあるほど人間は好意を抱くんだそうです。

あとは「自分は○○の仕事をしてるんだけど、残業多くてきついんだよね。今日は君のおかげで疲れが吹っ飛んだよ。ありがとう!」みたいな感じでさりげなく素性を明かすのもいいですね。
もちろん勤め先とかは言わなくていいですが、最低限怪しくない人だよーっていうことをアピールする意味があります。

まあ、ぶっちゃけ何を話してもいいですが、女の子と仲良くなりましょう!
恋人を作る練習にもなります、たぶん。

◆プレイ後のシャワーは絶対!◆


プレイ前のページで書いたように、シャワーはプレイ時間に含まれます。
バナナが遠足のおやつに含まれるのかは延々と議論される余地のある話題ですが、これは問答無用で「含まれます」なので、ご注意を。
時間が迫っているのに嬢にシャワーに行かせず、「もうちょっとフェラして」などとお願いするのはNGですよ!

シャワーを浴びながらいちゃいちゃするのはもちろんOKなので、上手い具合にそこでお別れのなんちゃらをしちゃいましょう。

◆連絡先交換は意外とハード◆


ここでキャバクラのように嬢と連絡先を交換したがる人もいると思う。
うーん、キャバクラのように同伴、アフターみたいな制度はデリヘルにはないから、連絡先交換に応じてくれる子がそれほどいるとは思えない。

万が一交換できたとしても、相手から来るメールはほぼ「営業メール」だけどいいのか?

それでもいいというのなら、こういうリア充っぽい交換の仕方が嬢のウケが良いと聞いたので書いておく。

ねえねえ、良ければ今度合コンでもしない?

これ。
やべえよ。こんなのリア充のイケメンじゃないと死んでも言えないわ…と俺は思った。

でもこれなら、複数人で会うってことで相手の警戒心も薄れるし、連絡先を交換する口実としては違和感ゼロだ。

別にその後、律儀に合コンなんてする必要はない。
あくまで、きっかけ作りとしてはやりやすいという例らしいのだ。
あなたが若くて相手がノリのいい子ならひょっとしたら上手くいくかもしれない。

その他の連絡先交換方法についてはまたネタが集まってから書いてみようと思うから、期待しないで待っててくれ!

◆一つ言えることはこれ!◆


デリヘル客の嬢への態度の違いが如実に現れるのは、プレイ後だ。

プレイが終わってしまえばもう目の前の女は用済み…みたいな態度をしていないだろうか。
話すのも面倒くさいみたいな顔をしていないだろうか。
それだはだめだ。

それでは他の数多いる(はずの)客の中に埋没してしまう。
気にいった女の子なら「自分は他のその他大勢のじゃがいもとは違う」と思わせるよう、最後までジェントルマン、もしくは嫌がられないタイプの強烈なキャラを演じなくてはならない。

最後まで嬢を性処理役としてではなく、一人の女の子として尊重しますよという意思表示が大事なのだ。
ここまでできれば、きっと君はその嬢にとって優良な客と認定してくれるに違いない。


以上、簡単なデリヘルの使い方でした!
ここまで読んでくれた人がいるなら、本当に感謝。

しかし、俺のデリヘル記事はまだまだこれからだ!
引き続き読んでくれたら嬉しいです。

失敗しない!デリヘルの使い方シリーズ
失敗しない!デリヘル店選びのコツ
失敗しない!デリヘル嬢選びのコツ
失敗しない!デリヘル嬢の予約の取り方、待ち時間の過ごし方
失敗しない!デリヘル嬢の出迎え方、チェンジの使い方
失敗しない!デリヘル嬢とのシャワーの浴び方、シャワーでのプレイ
失敗しない!デリヘル嬢とのプレイの楽しみ方
失敗しない!デリヘルでやるとイイこと、しちゃダメなこととは?
失敗しない!デリヘルのプレイ後に余った時間は何をするべき?